省エネ型 LEDディスプレイ・スクリーン

省エネ型 LEDディスプレイ・スクリーン

省エネ型 LEDディスプレイ・スクリーンは、高輝度のLEDを採用し、かつLEDが低電流での発光効率がきわめて高い特性を充分に活かして、相当の明るさでより省エネルギーです。と同時に、LED用PWM定電流ドライバICの内蔵により、LEDの利用率を向上しながら、LEDの平均点灯時間を延長して、電気エネルギーの消費を短縮します。

さらに、私たちの省エネ型 LEDディスプレイ・スクリーンは、異なるタイプのLEDに異なる電圧を供給するユニークな回路基板設計で、TTLと赤色LEDは3.3Vの電圧、緑色と青色LEDは4.5Vの電圧を供給します。LEDディスプレイスクリーンの明るさは自動調整可能し、遠隔制御でLEDスクリーン開閉を実現します。

LEDディスプレイ・スクリーンに発熱部品が均一に装備され、電源内蔵のファンで直接外部に排気されます。また、ファンなどは使用せず、筐体内の自然対流を利用した為、とても静かです。

省エネ型 LEDディスプレイ・スクリーンのオプション
モデル ドットピッチmm LED構成 駆動方式 モジュールサイズ mm 筐体の材質 輝度 cd/m2 電力 w/m2
鉄板 アルミ板
P16 16 1R1G1B 実像 静的駆動 256*256 7000 439

備考: コストパフォーマンスにより、上記のモデルはPuTianシリーズ、QingTianシリーズおよびDingTianシリーズ三つに分類されます。

省エネ型 LEDディスプレイ・スクリーンP16 と標準タイプLEDディスプレイの比較
項目 省エネ型 LEDディスプレイ・スクリーン 標準タイプLEDディスプレイ
画素ピッチ 16 mm
ピクセル密度 3906ピクセル/ ㎡
明るさ 7000ニット
モジュール解像度 16*16
LED タイプ DIP346 1R1G1B
駆動方式 実像 静的駆動
視野角 H: 110° V:50°
筐体サイズ W512*H1024*D177 (mm) W512*H1024*D177 (mm)
筐体解像度 32*64(ピクセル) 32*64(ピクセル)
筐体の電力 439.1W/ ㎡ 915W/ ㎡
筐体の重量 62kg
IP等級 フロント/リア: IP65/IP43
リフレッシュレート > 600Hz
コントラスト比 1000:1
グレースケール 16384レベル(14ビット)
MTBF (平均故障間隔) > 5000hours
寿命 > 100000hours
動作電圧 110-240 AC±10% 50-60Hz
動作温度/湿度 -30 ℃ -- + 50 ℃/10-90%RH

備考:製品の仕様は改善等のため、予告なく変更になる場合があります。

Uniluminは中国の省エネ型 LEDディスプレイ・スクリーンの専門メーカーとして、いろいろな種類のLEDディスプレイの他に、LED街路灯、LEDフラッドライト、LED直管蛍光灯、LEDウォ−ルウォッシャなど多くのLED照明を提供します。

お問合せ
他の製品
  • フロントメンテナンスLEDディスプレイ・スクリーン このフロントメンテナンスLEDディスプレイ・スクリーンは、製品名とおりにスクリーン部の前面からメンテナンスすることができるフロントメンテナンス構造で、メンテナンスが便利です。これは特殊な場所にLEDディスプレイを設置する時エアシリンダータイプのロッド使用に最適し、堅牢なフレームにより安全性を確保します。さらに、フロントメンテナンスLEDディスプレイ・スクリーンは、一つまたは何個の筐体で構成されて、鋼構造のコスト費用を削減することができ、取り付けが簡単です。
    フロントメンテナンスLEDディスプレイ・スクリーンのボディ内部のスペースが大きくて、ビデオプロセッサー、産業用コンピュータ、明るさコントローラーなど装置を設置することができます。また、遠隔制御により温度、湿度の自動調整機能...
  • 広告用LEDディスプレイ・スクリーン 屋内タイプ広告用LEDディスプレイ・スクリーンは優れた性能で、スクリーンとボディが故障なしで2年以上連続使用することができます。正常な使用状態で8年以上の長寿命で優れたランニングコストを発揮し、明るさ・色調補正機能の搭載で、屋内タイプLEDスクリーンは2年または3年使用した後、明るさ・色に対して補正することができ、鮮明な映像表示を実現しています。
    私たちの屋内タイプ広告用LEDディスプレイ・スクリーンは、インテリジェント制御機能搭載で、温度と湿度を自動調節可能し、動作状態の自動監視および警報機能を持っています。また、屋内タイプのLEDディスプレイは省エネ技術の採用により、低消費電力で約51%の電気エネルギーを節約することができますので、ランニングコストを大幅に削減します。